歯並びの種類

歯並びの種類

インビザライン(マウスピース型カスタムメイド矯正装置)で治療出来る歯並び

こんな歯並びはインビザラインで治療することが可能です

  • 歯がデコボコしている
  • 前歯が突き出ている
  • 下顎が突き出ている
  • 歯と歯の隙間が気になる
  • 歯が噛み合わない
  • 噛み合わせが深い

歯がデコボコしている…叢生(そうせい)

叢生(乱ぐい歯、八重歯)叢生とは、乱ぐい歯や八重歯と言われるようなデコボコの歯並びのことで、顎が歯に対して小さすぎることが原因となって引き起こされます。
デコボコと重なり合った歯はただ見た目が良くないだけでなく、上手に磨くことが出来ないため磨き残しが多くなり、その結果、虫歯・歯周病になるリスクが高まります。

前歯が突き出ている…上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上顎前突(出っ歯・反っ歯)いわゆる「出っ歯」と呼ばれる歯並びで、上顎が前に突き出ている状態のことです。
原因は上顎が大きい、下顎が小さいというほかにも指しゃぶり、舌で上顎の前歯を押してしまう癖などが考えられます。歯茎が目立つ、上手く咀嚼できない、唇を閉じにくい、顎の関節に負担がかかるなど様々な悪影響があります。

下顎が突き出ている…下顎前突(かがくぜんとつ)

下顎前突(受け口)いわゆる「受け口」と呼ばれる歯並びで、上顎よりも下顎が前に突き出ている状態のことです。
遺伝的な原因の他にも、成長ホルモンの過剰な分泌や舌で上顎の前歯を押してしまう癖も原因と考えられています。顔の中央が陥没しているように見える、下顎が長い印象となる、上手く咀嚼できない、滑舌が悪くなるなど様々な悪影響があります。

歯と歯の隙間が気になる…正中離開(せいちゅうりかい)

空隙歯列(すきっ歯)いわゆる「すきっ歯」と呼ばれる歯並びで、歯と歯の間に隙間が出来てしまっている状態のことです。顎の大きさと歯の大きさのバランスの悪さが原因として考えられます。また、舌で前歯を押してしまう癖があると出やすい症状でもあります。

歯が噛み合わない…開咬(かいこう)

開咬(オープンバイト)しっかりと奥歯を噛み合わせても上下の前歯が噛み合わず、隙間が開いてしまっている歯並びを開咬といいます。
舌で前歯を押してしまう癖がある場合や、顎の大きさと歯の大きさのバランスが悪い時に出やすい症状です。

噛み合わせが深い…過蓋咬合(かがいこうごう)

過蓋咬合口を閉じたときにかみ合わせが深い状態を過蓋咬合といいます。
上の前歯が下の前歯を隠すほどかみ合わせが深い場合は歯ぐきを傷つけたり顎関節に異常をきたす場合もありますので治療をおすすめします。

不正咬合を治療せずそのままにしておくと

1見た目が気になる

ガタガタの歯並びや、前歯が出てしまっているせいで大きく口を開けて笑うのが恥ずかしいという人は少なくないようです。
その他にも、誰かと食事をするとなると憂鬱な気分になってしまったり、会話の時に人目が気になってしまいついお口元を隠すように手がいってしまうという方もいらっしゃいます。

2顎の成長、更にはお顔全体の形に悪影響を及ぼす

正しくしっかり噛むことによって、顎の骨やお顔の筋肉は発達していくと言われています。しかし、不正咬合で正しく噛むことが出来ないと、顎が未発達になってしまったり、お顔に歪みが出てしまうこともあるのです。成人の方はもちろんのこと、特にこれから成長していくお子様にとってはとても大きな問題と言えるでしょう。

3虫歯・歯周病になりやすくなる

歯がデコボコだったり重なったりしていると、自分ではしっかり磨けたつもりでいても、どうしても汚れや磨き残しが残ってしまいます。その結果、虫歯や歯周病リスクが高まってしまうのです。

4しっかり食べ物を咀嚼できない

歯並びや噛み合わせが悪いと、しっかり正しく食べ物を噛むことが出来ません。ちゃんと噛まずに飲み込んだり、丸飲みするのが癖になってしまうと、消化に悪いのはもちろん、胃腸にも大きな負担をかけ続けることになります。

5上手に発音出来ない

噛み合わせによっては、様々な発音障害が起こることがあります。
自分では正しく話しているつもりでも、周囲の人からすると何を言っているか聞き取りにくかったり、誤解されてしまうこともあるようです。
また、英語など外国語の発音が難しくなってしまうため、外国語を習得したいと考えている方や、これから外国語を勉強するお子様にとっては大きなハンディキャップとなってしまうかもしれません。

明るく健康的な日々を送るために、矯正治療をお勧めしております。
上記でご紹介したような悪影響の他にも、不正咬合が原因となっていると思われるトラブルは慢性的な頭痛、肩こりなど様々な症状が報告されています。
このような症状を改善し、明るく健康的な日々を送るためにもぜひ矯正治療をご検討ください。矯正治療について気になることがございましたら、まずは当院までお気軽にお問い合わせください。

一番上に戻る
TEL.03-3281-5400TEL.03-3281-540024時間WEB予約24時間WEB予約
住所〒103-0027
東京都中央区日本橋1-18-14 クローバー日本橋2階
電話番号03-3281-5400
アクセス「日本橋」駅、D2出口より徒歩1分
D4出口より徒歩2分
「新日本橋」駅より徒歩10分
「東京」駅より徒歩12分
「三越前」駅より徒歩6分
「茅場町」駅より徒歩6分
診療時間
10:00~13:00
14:30~18:30

※急患対応
予約受付時間|9:00~19:00(日曜・祝日も対応)

五大歯科 オフィシャルサイト
Doctors File
お江戸日本橋歯科医師会
TMDU
歯科義歯研修会「一の会」
Medical DOC