インビザライン矯正の流れ

初診相談~矯正治療の終了まで

Step1初診相談

初期相談インビザライン矯正についての不安・疑問を解消します

初診相談では、インビザライン矯正における患者様の不安や疑問についてお伺いし、解消します。また、患者様一人ひとりの歯並びやご希望に合ったご提案をいたします。必要に応じて矯正担当医がレントゲン撮影を行います。

初診相談では、患者様の現在の歯や歯並びの状態、問題点の確認を行い、「治療方針」「治療費用」「治療期間」などをわかりやすく丁寧にご説明させていただきますが、初診相談を受けたからといって矯正治療を受けなければならないだけではありませんので、ご安心ください。しっかりと患者様にご納得いただいてからでなければ治療は行いません。もしも後で何かわからないことが出てきたという時も、お気軽にお問い合わせください。

初診相談の時間の目安は60分ほどです。

Step2精密検査

精密検査治療計画作成のための精密検査を行います

インビザラインでの矯正治療計画作成のための精密検査として、虫歯や歯周病の有無、歯並び、噛み合わせ、顎の状態の診断などの口腔内検査を行います。また、レントゲン撮影、口腔内写真撮影、顔貌写真撮影、歯型取りも必要に応じて行います。
このような検査結果をもとに、矯正担当医が治療計画を作成していきます。

精密検査の時間の目安は60分ほどです。

Step3アライナー作製のための歯型取り

アライナー作製のための歯型取りiTero(アイテロ)を使った精密な歯型取り

iTero(アイテロ)というデジタル印象採得装置を使い、アライナー(マウスピース)作製に必要な精密な歯型取りを行います。取った歯型はiTero装置から治療計画、レントゲン写真、口腔内写真などと共に製造元となるアメリカのアライン・テクノロジー社に送ります。従来のように歯型を採ってアメリカまで輸送してマウスピースが届くまで待つ工程が無いため最短でマウスピース矯正治療を開始することが可能です。

歯型取りの時間の目安は60分ほどです。

Step4歯の移動シミュレーション作成

歯の移動シミュレーション作成治療開始~完了までの歯の移動を3D映像でご確認いただくことが出来ます

アライン・テクノロジー社では、歯並びの状態を3Dデジタル化するために歯型、レントゲン写真、口腔内写真のスキャンを行います。そしてアライン・テクノロジー社のソフトウェアを使い、歯並びの3Dデジタルデータや矯正担当医による治療計画を基にした3D映像シミュレーション(クリンチェック)の作成を行うのです。3D映像シミュレーションでは矯正前の歯並びから矯正後の歯並びに至るまでの歯の移動を確認することが可能です。

矯正担当医はインターネット上でデータとして送られてくる3D映像シミュレーション(クリンチェック)を確認し、患者様ごとに最適なマウスピースの数や形状を確定し精密な治療計画作成のため、必要な変更などについてアライン・テクノロジー社に指示を行います。このようなやり取りを数回繰り返すことにより、患者様一人ひとりに最適な治療計画を作ることが出来るのです。

クリンチェック作成の目安は精密検査から2週間ほどです。

Step5診断結果・治療計画のご説明

診断結果・治療計画のご説明患者様にご納得いただける治療計画を

診断結果や治療計画については、クリンチェックによる歯の移動シミュレーションを患者様にもご覧頂きながら、矯正担当医が矯正開始から矯正終了まで詳しくご説明を行なっていきます。

しっかりと患者様にご納得いただけるよう、繰り返し検討しながらクリンチェックによる治療計画を作成していきます。

Step6アライナーの発注

アライナーの発注アライナー(マウスピース)は3週間ほどで届きます

最終的な治療期間が決まったら、患者様の同意を得た上で矯正開始から矯正終了までの一連のアライナー(マウスピース)の発注を行います。

Step7虫歯・歯周病、抜歯などの一般歯科治療

虫歯・歯周病、抜歯などの一般歯科治療当院は一般歯科治療にも対応しています

アライナーが届くまでの間に、必要があれば虫歯・歯周病、抜歯などの一般歯科治療を行うことがあります。矯正治療のみで一般歯科治療を行なっていない矯正専門医院の場合、虫歯・歯周病、抜歯などの治療が必要と診断されれば矯正治療開始前に他院に通院する必要がありますが、当院では矯正治療の他にも一般歯科治療を併設しておりますので、他院に足を運んでいただくなどのお手間を取らせてしまうこともなく矯正治療を行うことが出来ます。

Step8アライナー装置開始

アライナー装置開始1日20時間以上アライナーを装着していただきます

アライナーの装着方法やお手入れ方法、注意事項などの説明を行います。また、アライナーの着脱の練習も実際に行っていただき、その後で一番最初のアライナーの装着を行います。また、次にご来院いただくまでの分のアライナーもお渡ししますので、患者様ご自身で1~2週間ごとに新しいアライナーに交換していただきます。アライナーは1日20時間以上装着していただく必要があります。

アライナー装着開始のご説明などにかかる時間の目安は60分ほどです。

Step9歯の移動の定期的な確認

歯の移動の定期的な確認1ヶ月半~3ヶ月ごとに矯正担当医が確認を行います

1ヶ月半~3ヶ月ごとに通院していただき、歯の動きやアライナーの使用状況の他、お口の中の状態の確認を行います。必要に応じてアタッチメント装着やディスキングなど補助的な装置の使用や治療を行います。

アライナーの装着期間は個人差もありますが、一般的には1年から2年半ほどです。部分的な矯正の場合は更に短い期間となります。

Step10保定装置の装着

保定装置の装着後戻りを防ぐための重要な期間です

歯並びは矯正後に後戻りを起こしてしまうことがありますが、後戻りを防ぐために行うのが保定期間です。歯並びが安定するまでの間、リテーナーと呼ばれる保定装置を装着します。

保定期間中は約3ヶ月ごとに通院していただき、後戻りしていないか、虫歯や歯周病になっていないかなどを確認します。保定期間が終了した後も保定装置を装着し、きれいな歯並びを保つことをお勧めしております。

一番上に戻る
TEL.03-3281-5400TEL.03-3281-540024時間WEB予約24時間WEB予約
住所〒103-0027
東京都中央区日本橋1-18-14 クローバー日本橋2階
電話番号03-3281-5400
アクセス「日本橋」駅、D2出口より徒歩1分
D4出口より徒歩2分
「新日本橋」駅より徒歩10分
「東京」駅より徒歩12分
「三越前」駅より徒歩6分
「茅場町」駅より徒歩6分
診療時間
10:00~13:00
14:30~18:30

※急患対応
予約受付時間|9:00~19:00(日曜・祝日も対応)

五大歯科 オフィシャルサイト
Doctors File
お江戸日本橋歯科医師会
TMDU
歯科義歯研修会「一の会」
Medical DOC